プロにインテリアコーディネートしてもらう流れとそのメリット

プロにインテリアコーディネートしてもらう流れとそのメリット

プロにインテリアコーディネートしてもらう流れとそのメリット 時間をかけずに理想の住まい作りが出来ることから、プロにインテリアコーディネートを依頼する人や企業が増えてきています。主な流れとしては、サイトを通してコーディネートの依頼、コーディネーターとのヒアリング後レイアウトと料金の見積もりをします。全て決まったら最終調整し、確認後は全ての家具を納品していくという流れが一般的です。

ヒアリングは、依頼者とコーディネーターが直接行い、部屋のイメージやライフスタイルに合わせて予算に合った家具や小物を提案していきます。大きなメリットは、インテリアに統一感が出てゆとりが出るという点です。そのためには、自分の持つコンセプトと家具の要素に沿って揃えていきますが、自分でイメージを出して全てこなすというのはなかなか難しいものです。そのため、コーディネーターが豊富な知識と経験を踏まえて、1人1人に合った最適な空間を提案してくれます。

部屋のゆとりは家具の配置によっても大きく変わります。ちょっと家具の向きを変えたりするだけで生活にスペースが広がることがあります。自分のセンスに自信がなかったり、部屋の暮らしやすさを求める人こそ、プロに任せるインテリアコーディネートがおすすめと言えます。

最新記事